「本日も猫日和」は、平日通勤時の行き帰り、休日の散歩やウォーキング、旅先など、日々出会った猫たちの写真を掲載しています。
本日も猫日和 @ Web Total Access: 01175766 (Today 3809, Yesterday 5762)
2005年3月

↑前年 | ←前月 | [今月] | 来月→ | 来年↓
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公開日数: 175
公開画像数: 2103

What's New:
 2005.08.07 関連リンク一覧ページ追加
 2005.07.17 関連する猫定義大幅更新
 2005.07.10 関連する猫のリンク機能追加
 2005.06.02 Atom フィード機能追加
Site Info:
  About  (このサイトについて)
  History  (今までの歴史について)
  Profile  (管理者のプロフィール)
  Links  (関連リンク一覧)
  Guest Book  (何かコメントをどうぞ)
My Links:
  kunitaka's SharePoint Factory
  (ほぼ)毎日がにゃんこ @ Web
  kunitaka's Web Site
  kunitaka's space


RSSTIMES
RSS feed meter for http://www.honneko.net/


にほんブログ村 猫ブログへ

ブログ検索エンジンBlogFeed
2005年03月19日 (土)
今日は猫日和

 久し振りに猫日和な良い天気でした。 気温は意外と低かったですが・・・
 でも、花粉も一杯飛んでいたようで、大分反応していました。 (泣き)

屋根の上の子猫ふたたび 屋根の上の子猫ふたたび

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 先週、屋根の上でカラスを追い掛けていた子猫ですが、この日も、屋根の上にいました。 高い所好き?


ちょっかい出されている側 ちょっかい出されている側

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 残念ながら、その瞬間のスナップはありませんが、こちらはちょっかい出されている側のグレートラです。
 われ関せずという感じで、手を出されても、うるさいな〜 という感じで知らんプリ。


ちょっかい出している側 ちょっかい出している側

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 こちらが、ちょっかい出している張本猫です。 何でか判りませんが、グレートラにしきりにちょっかい出していました。
 でも、ほとんど無視されていましたが・・・


ちょっと奥に逃げられて ちょっと奥に逃げられて

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 路地に入ろうとすると、目の前にこの猫が横切りました。 一瞬、こちらをちらりと見て、私が近付こうという素振りを見るや否や、ささっと奥に逃げられそうになりました。 幸い、この時は駐車場の脇に止めてあった自転車の下に留まったので、すかさず撮ったところです。


かご盛の猫 別の場所にて (1) かご盛の猫 別の場所にて (1)

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 <かご盛3種の猫 (2)>の猫たちですが、この時は、たまたま通った1本違う路地の家の奥にいました。
 最初は、お!、新猫 (新しく発見した猫) か?と思いながら、いそいそとスナップを撮っていました・・・

他の写真 (2005年02月25日の猫)


かご盛の猫 別の場所にて (2) かご盛の猫 別の場所にて (2)

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 ところが、ファインダー越しに撮っていると、右下の石の影に三毛猫がいることに気がつきました。 よくよく見ていると、ん?見覚えあるぞ・・・ 何のことはない、1本隣の道の家のカーポートのかご盛の猫たちでした。
 危ない、危ない、危うく新しい猫として「(ほぼ)毎日がにゃんこ」の候補に登録してしまう所でした。


爆裂、無防備&大口あくび 爆裂、無防備&大口あくび

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 何でしょうね〜 たまたま通り掛ったアパートの入り口で、ごろごろひっくり返っていて、おまけに大口開けて欠伸している所を激写〜


あ、逃げられそう〜 あ、逃げられそう〜

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 駐車場の奥の塀の上にいた黒猫、残念ながら下に降りられてしまいました・・・


代わりにこちらの猫が 代わりにこちらの猫が

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 上の黒猫が降りた先を覗きに行くと、代わりにこの猫を発見! ラッキー
 最初はベビーカーの上にまったりしていましたが、私がひょっこり覗いたので、驚いてこの奥に一旦は逃げ込みましたが、すぐにこの手前まで戻ってきました。 どうやら、ここがねぐらに。なっているようですね。


服を着る猫 服を着る猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 え〜と、多分、飼い猫なんだとは思いますが、外に放されている猫で服を着ているのは始めてみました。 散歩している犬で、たまにお洒落?しているのは見たことありますけど・・・


お寺の向かいの家の玄関前にて お寺の向かいの家の玄関前にて

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 大崎駅近くの観音寺というお寺の前の家で見つけた白にちょっと茶のぶちが入った猫です。 この後、お寺の中に逃げ込まれたのですが、しつこく追い掛けてしまいました。


大崎のスタバで遅めのランチ

 この日は、午前中から出掛けましたが、天気も良かったこともあって普段より多めにうろうろしたので、3時間くらい掛かって大崎に到着。
 大崎ゲートシティのスタバで遅めのランチを取ります。 クロワッサンとアボカド・シュリンプ・サンドにトリプル・グランデ・ラテを頼みます。

大崎から更に

 時間も早かったこともあって、この日は、更に「(ほぼ)毎日がにゃんこ」用の新猫開拓の為に、大崎から何となく白金台方面を歩くことにします。

これまた大きな口開けて・・・ これまた大きな口開けて・・・

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 ソニー本社の脇を通り抜けて、東芝エレベータの会社の前を通り過ぎた先のオープンスペースの脇にいたふさ毛気味の黒猫の大欠伸シーンです。 口元はちょっとぶれていますが、シチュエーション重視ということで、お許しを・・・ 口をがばっと開けていますね。


白金台の猫・・・ 白金台の猫・・・

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 え〜、本当は、道を挟んで隣の上大崎1丁目にいました。 背景までの距離があると、ついつい嬉しくて12倍ズームの威力で背景のボケを取り入れたくなってしまいます・・・


正真正銘、白金台の猫 正真正銘、白金台の猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 昔、前の会社で入社して1年間を過ごしたオフィスの近くなんですが、国立自然教育園の傍の家の前に寝そべっていました。
 あれから10数年、地下鉄も通って、随分変わった様な気がします・・・ ブルーポイントは健在でちょっと嬉しかった。


結局、六本木まで

 この日は、結局、調子に乗って麻布を抜けて、六本木まで歩いてしまいました。
 途中の南麻布の一体は各国の大使館があるからだと思いますが、街並みと歩いている人達の雰囲気が一変して面白かった。 有栖川宮記念公園では、片や池で釣りをしている人達がいて、片や犬の散歩、ドッグラン気味に犬を遊ばせているインターナショナルな人達が集う、という風景が共存している所も興味深かった。
 大体、こんな所は普段来ないので・・・ (苦笑い) でも、生まれた病院である広尾病院はすぐ近くなんですね。