「本日も猫日和」は、平日通勤時の行き帰り、休日の散歩やウォーキング、旅先など、日々出会った猫たちの写真を掲載しています。
本日も猫日和 @ Web Total Access: 01175951 (Today 3994, Yesterday 5762)
2005年3月

↑前年 | ←前月 | [今月] | 来月→ | 来年↓
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

公開日数: 175
公開画像数: 2103

What's New:
 2005.08.07 関連リンク一覧ページ追加
 2005.07.17 関連する猫定義大幅更新
 2005.07.10 関連する猫のリンク機能追加
 2005.06.02 Atom フィード機能追加
Site Info:
  About  (このサイトについて)
  History  (今までの歴史について)
  Profile  (管理者のプロフィール)
  Links  (関連リンク一覧)
  Guest Book  (何かコメントをどうぞ)
My Links:
  kunitaka's SharePoint Factory
  (ほぼ)毎日がにゃんこ @ Web
  kunitaka's Web Site
  kunitaka's space


RSSTIMES
RSS feed meter for http://www.honneko.net/


にほんブログ村 猫ブログへ

ブログ検索エンジンBlogFeed
2005年03月12日 (土)
FZ5デビューの日

 1週間前に買った Panasonic DMC-FZ5 をようやくデビューさせました。 ファーストインプレッションは、軽い、思ったよりコンパクト、思ったよりもきびきび動作する、って感じでしょうか。
 ということで、花粉にもめげずに、試し撮りを兼ねて、いつものように近所のにゃんこスポットの重点巡回から始めます。

ニューカメラの最初のモデル ニューカメラの最初のモデル

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 家の中での試し撮りはともかく、新しいカメラで最初に撮ったのは、<2005年02月04日 (by 毎日がにゃんこ)>の猫でした。 いつもの近所の路地巡りをしていると、玄関ポーチの前に出ていたので、早速撮ってみました。


光学12倍ズームの真価・・・

 さて、FZ5の光学12倍ズームの真価を探るために、ちょっと試してみました。 設定内容は、以下の通りです。

撮影モード プログラムAEモード
手ぶれ補正 MODE2
ホワイトバランス AUTO
ISO 感度 AUTO
画質設定 2560×1920画素、ファイン
測光モード 評価測光
AF モード 1点
露出補正 設定せず

 ちなみに、距離感を見て貰う為に、トリミングはしていません。 但し、ファイルサイズを小さくする為に画素数は640×480画素に縮小しています。

1.0倍ズームの猫 1.0倍ズームの猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 6mm (1.0倍)
F 値 F/4
露出時間 1/125 秒
ISO 速度 ISO-80


2.7倍ズームの猫 2.7倍ズームの猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 16mm (2.7倍)
F 値 F/4
露出時間 1/125 秒
ISO 速度 ISO-80


3.7倍ズームの猫 3.7倍ズームの猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 22mm (3.7倍)
F 値 F/4
露出時間 1/125 秒
ISO 速度 ISO-80


4.3倍ズームの猫 4.3倍ズームの猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 26mm (4.3倍)
F 値 F/4
露出時間 1/125 秒
ISO 速度 ISO-80


5.5倍ズームの猫 5.5倍ズームの猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 33mm (5.5倍)
F 値 F/4
露出時間 1/125 秒
ISO 速度 ISO-80


近かったので光学5.5倍まで

 でも、あれ、この猫では、5.5倍ズームまでしか試せませんでした。 もっと離れてみれば良かったのですが、まだまだ機会はあると思ったので、ここまでとしました。
 それでも、いままでの光学3倍に比べて、更に2倍の性能の威力が判ります。

今度こそ光学12倍に

 警戒心が強そうな猫が駐車場の隅にいたので、今度こそ光学12倍の威力を試してみました。

1.0倍ズームの黒白二毛 1.0倍ズームの黒白二毛

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 6mm (1.0倍)
F 値 F/4
露出時間 1/160 秒
ISO 速度 ISO-80


3.7倍ズームの黒白二毛 3.7倍ズームの黒白二毛

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 22mm (3.7倍)
F 値 F/4
露出時間 1/100 秒
ISO 速度 ISO-80


6.5倍ズームの黒白二毛 6.5倍ズームの黒白二毛

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 39mm (6.5倍)
F 値 F/3.3
露出時間 1/80 秒
ISO 速度 ISO-80


7.5倍ズームの黒白二毛 7.5倍ズームの黒白二毛

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 45mm (7.5倍)
F 値 F/3.3
露出時間 1/80 秒
ISO 速度 ISO-80


12.0倍ズームの黒白二毛 12.0倍ズームの黒白二毛

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 72mm (12.0倍)
F 値 F/3.3
露出時間 1/80 秒
ISO 速度 ISO-80


今度はテレマクロ 今度はテレマクロ

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 お次は、FZ5の特徴的な機能であるテレマクロを、物置の上にいた<2005年01月14日 (by 毎日がにゃんこ)>の猫で試してみます。
 どうでしょう、背景が良い感じにぼけました。

他の写真 (2005年01月14日の猫)


上を見上げて 上を見上げて

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

 カラスが辺りを飛んでいたので、それを見上げていた、<2005年02月07日 (by 毎日がにゃんこ)>猫です。

他の写真 (2005年02月07日の猫)


屋根の上の子猫 屋根の上の子猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 72mm (12.0倍)
F 値 F/4
露出時間 1/400 秒
ISO 速度 ISO-80

 屋根の上でカラスを追っ掛けていた子猫も12倍ズームのお陰で、こんなに接近が出来ています。 しかも、手ぶれ補正があるので、ファインダー越しでちゃんと構えて撮っていますが、安心して撮れるのが嬉しいですね。


電器屋さんの看板猫 電器屋さんの看板猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 35mm (5.8倍)
F 値 F/3.3
露出時間 1/40 秒
ISO 速度 ISO-80

 電器屋さんにいた、どうやらここのお店の看板猫のようです。 天気は曇りで、若干屋内に入り気味でしたが、レンズが明るいことと、手ぶれ補正のお陰で、これ位の露出時間でも十分良く撮れています。


物置の上の門番の猫 物置の上の門番の猫

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 72mm (12.0倍)
F 値 F/3.3
露出時間 1/80 秒
ISO 速度 ISO-80

 またまた、テレマクロを試してみました。 物置の上にいた<門番の猫>です。 この日も、最初はもう1匹の茶トラと一緒でした。

他の写真 (2005年03月29日の猫)


失敗例も・・・ 失敗例も・・・

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 72mm (12.0倍)
F 値 F/3.3
露出時間 1/30 秒
ISO 速度 ISO-100

 一応、失敗例も載せておきます。 12倍ズームで露出時間が1/30秒と遅かったので、若干ぶれてしまいました。 画素数を縮小しているので判り辛いかも知れませんが、オリジナルの画像を2倍に拡大してみると、ひげの所がぶれていました。


アパートの2階の窓から アパートの2階の窓から

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 72mm (12.0倍)
F 値 F/3.6
露出時間 1/100 秒
ISO 速度 ISO-80

 何という場所にいるんだろうか、という感じですが、上から辺りを見下ろすのが好きな猫のようです。 以前にもベランダの囲いの上にいました。


空が暗くなってくる

 まだ3時前だってのに、一時は雨が降るんじゃないかと思う位、灰色の雲に覆われてちょっと暗くなったので、試し撮りは中止しようかとも思ったんですが、逆にこういうシチュエーションでもどこまで撮れるかを試す意味で、敢えて撮ってみました。
 ちなみに、これ以降では、ホワイトバランスを「曇り」に設定しています。

公園の猫 シーン1 公園の猫 シーン1

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 6mm (1.0倍)
F 値 F/2.8
露出時間 1/25 秒
ISO 速度 ISO-200

 この写真の場合、ISO 感度が200になっているので、若干荒さというかノイズが気になり始めるかな。


公園の猫 シーン2 公園の猫 シーン2

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 16mm (2.7倍)
F 値 F/3.2
露出時間 1/20 秒
ISO 速度 ISO-200

 こんな曇り空の下で、露出時間が長めでも、ぶれずに十分な画質で撮れているのは、非常に嬉しい。 ちなみに、この猫は恐る恐る近寄って来てくれて、撫でることが出来ました。


公園の猫 シーン3 公園の猫 シーン3

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 16mm (2.7倍)
F 値 F/3.2
露出時間 1/30 秒
ISO 速度 ISO-200

 こちらの猫は可愛く鳴くんですが、残念ながら触ることは出来ません。


公園の猫 シーン4 公園の猫 シーン4

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 30mm (5.0倍)
F 値 F/3.3
露出時間 1/30 秒
ISO 速度 ISO-150

 綺麗な白猫です。 つくづくズームの威力が発揮出来るシチュエーションでした。 この写真では、判らないですがこの白猫はオッド・アイなんです。


日中はここまで

 大崎ビジネスガーデン裏の公園での曇り空の猫撮りで、本日の試し撮りを終えました。 早速、大崎のスタバにて、撮れ具合を確認して、かなり良く撮れていたので感動していました。

最後に、暗がりで

 最後に、すっかり暗くなった道を歩いていると、家の前に猫がいたので、最初は通り過ぎようとしたのですが、フラッシュで試すのに丁度良い (猫にとっては、迷惑??かも) と思い直して、バッグにしまっていたカメラを取り出して撮ってみました。 モードは「赤目軽減オート」にしています。

暗い中でのフレッシュ 暗い中でのフレッシュ

撮影者 kunitaka
デジカメ Panasonic DMC-FZ5

焦点距離 14mm (2.3倍)
F 値 F/3.2
露出時間 1/60 秒
ISO 速度 ISO-150

 ほとんど明かりが無いので、AF補助光の赤い光がぼぉ〜っと浮かぶ中、なかなかピントが合わなかったですが、距離的に近いとこれだけ明るくはっきり写るもんなんですね。
 しかも、目がこの角度で写っても、緑目にならずにすんでいるのが嬉しい。


撮り終えて

 この日は、122枚の写真を撮っています。 その中には、いろいろな猫を30匹ほど、途中で綺麗に咲いていた梅を少々撮りました。
 撮り終えて、撮れた画像を眺めていて思ったことは、12倍ズームと手ぶれ補正の威力は、想定していた以上に野良猫撮りに向いているということでした。 警戒心の強い猫の場合や、馴れていて逆に寄って来てしまう猫の場合、少し遠めの離れた所から撮ることが出来ます。 また、レンズが明るいのと手ぶれ補正が相まって、曇り空など光が足らないシチュエーションでも、十分綺麗に撮れることが判りました。
 流石に、ちょっと暗めで12倍ズームで撮った何枚かは、手ぶれや被写体ぶれになっているのもありましたが、それ以外はほとんど問題ないレベルでした。
 今までの CASIO EX-Z4 に比べると、毎日持ち歩けるという気軽さは無いですが、休みの日では、今まで諦めていた距離や逃げられていた猫を撮れるということで、今までより撮れる範囲がかなり広がりそうです。